20171119

2017/11/19

今日は、幕内秀夫さんの講演会の託児リーダーをした。

初めての経験。

 

私は「完全米飯給食」を推しているので、

(大阪府池田市、完全米飯給食になーれ)

 

主催者のともちゃん(大阪府豊中市)に、

何か手伝うよーって言ったものの、

 

私が託児リーダーなんて、あり得ないって思っていたけど、

『頼まれ事は才能』ってふと思って、引き受けた。

 

正直、私ではないのでは、って何回か思ったけど

結果、今日やってみて、とても楽しかった。

 

「できた、できた、できたー!!」

とっても、穏やかで楽しい託児になった。

 

仲間のお陰。感謝。子どものお陰感謝。

ずーっと泣いてる子どもがいたけど、それも、安心して、見守ることができた。

 

その泣いてる子どもの側から、物を取りに行く為に離れようとしたら、

泣いて追いかけてきた。

 

それがなんかとても愛しくて、人は、泣いてる時に誰か安心して見守ってくれる人がいるだけで、いいんやなーって思った。

側にいるだけで、いいっていうことを子どもから教えてもらった気がした。

 

桟敷があって、飛び降り禁止ということをどうしようかって考えたけど、

そこにスポットせずに、飛び降りたい子に手助け禁止だけお伝えして、

(自分の能力以上の力を出すことになり、けがをしやすくなるから・・・)

 

それから、

できるだけ、「はしるな!」という否定語でなく、

「歩いてね」という肯定語を使ってくださいとスタッフにお願いし、

 

後は、スタッフの自主的な能力にお任せして、バッチリ、ことが運んだ。

子どもが笑顔で、子どもとすっかり友達になった。

スタッフとも、仲良くなった。

 

時間が延びたこともあり、

尾崎里美ねぇやんところで習った「頭の中の絵のお話」と、

ご満悦くんの「ありがとう」の紙芝居の二作を、やった。

 

子どもが食いつきよく、見てくれた。

で、自信を持つ私。

 

どうやら、子どもは、内容は難しくても、

私の表現が面白くて、楽しいみたい。

 

ある男の子が、

「やり過ぎヤー(笑)」ってね、人なつっこく、来てくれた。

 

女の子も、目を輝かせて、見てくれて、

なんだか、完全に子どもと私、繋がってる気分になった。

 

子ども達同士も、初対面だけど、とても仲良くなった。

やっぱり、私は紙芝居が向いてるのかも・・・・。

 

紙芝居師、東野さんを思い出して、なるほど、そういうことかって思う。

東野さんの紙芝居は、ほぼ、内容はどっちでもいいみたいな感じで、

でも、めっちゃ面白かった。

 

その訳が今わかる気がする。

自分の魂を相手に当てて、遊んでる感じ。

 

なんかそれが、私も出来る気がする。

うふふ、私の何かが、目覚めだしたかも。

 

引き受けて良かった。

主催のともちゃん、ありがとう。

 

恐れでなく愛で行動出来、良かった。

結局は、自分のあり方だなーって思う。

それが、皆に伝染する。

 

写真は、託児が終わったときに、仲間とパチリ。

本当、私は仲間に恵まれております。

 

大好きな人達、尊敬する人たち。

愛溢れる人達。

 

愛を循環さすぞー♡

LOVE&PEACE

I LOVE YOU.

THANK YOU

 

 

今日のセレナさん 24キロ走る。

駐車代 1000円。

 

嬉しいメッセージを主催のともちゃんからもらったから、ここに永久保存。

****************
今日は本当にありがとう!! 
やっぱり照ちゃんにお願いしてよかった!

 

みんなをあたたかくつつみこみ、明るく照らす太陽でいてくれてありがとう!

****************

うふ、こちらこそ、感謝です。照代(^^)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

照ちゃんが描く、ご満悦くんの絵本の主人公。 soul smile 魂の喜び照らす 「照乃ゐゑ」が、ご満悦くんのお家。 照乃ゐゑは、「みんな愛と光、皆違って皆いい。大人は愛と光に戻って楽しもう、子どもは愛と光のまま、育て、育て」がコンセプト。 是非、遊びに来てね♡ 待ってるよ。