2017.11.10 小カブの種を蒔きました。

2017/11/10

朝、照乃ゐゑにきぃちゃんと行く。

天気が良いから、色々用事あるけど、自分のハートに従って、畑をする。

めっちゃ、気持ちいい。

初めて畝を起こしたときは、堅かった土が、柔らかくなってて、ビックリ。

小カブの種を前に買い、蒔いてないのがあったので、蒔いた。

嬉しい。

 

早く収穫できるもの、蒔いたぞーって気分。

楽しみだなー。

 

小カブは、ばらまきにした。

きぃちゃんに、「頭で考えたら、畑をしている場合ではなく、色々することあるけど、畑をしたいという気持ちを優先できたのが、嬉しい」って伝えて、

 

「こんなんが、夢やった~!」って伝える。

ありがとう農法で、畑しながら、仕事もするという生活。

幸せ。

 

帰り道、オアシスで、買い物をし、12日の卒業式で使うコピーをする。

50枚コピーした後、そのコピーに間違いがあることに気がついて、トホホ。

 

また、自分と向き合い、キレイにやり替えることにする。

今度からは、確認が出来る私になりました(笑)←既に過去形に。

 

その後、きぃちゃんちにお邪魔させて頂、『ご満悦くんクッキー』を焼く。

原材料は、国産小麦、なたね油、豆乳、砂糖、塩。

一回目の方の味がバッチリだった。二回目は、塩が少なかった。

バッチリ割合(約40枚出来た)

粉420グラム、粗糖、70g 塩小さじ1、菜種油大さじ9、豆乳大さじ9。

 

きぃちゃんが手伝ってくれてます。

きぃちゃんの方が、クッキーの焼き加減に厳しかった(笑)

 

助かり、感謝です。

きぃちゃんがご満悦くんの着ぐるみをつけた。

うふふに幸せな日常。

クッキーが出来て、家に帰る。

そして、卒業式の準備。

 

 

きっと、この卒業式で、私、また剥けるって思う。

尾崎里美ねぇやんからの卒業。

 

本当、この一年、いや、3年弱、お世話になりました。

この一年は、本当に濃い学びだった。

お礼、恩返しみたいなことがしたい。

 

 

あと、魂の紙芝居師になる夢を叶える!!

卒業式で。

 

明日、明後日は、私もきぃちゃんも、照乃ゐゑをお休み予定。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

照ちゃんが描く、ご満悦くんの絵本の主人公。 soul smile 魂の喜び照らす 「照乃ゐゑ」が、ご満悦くんのお家。 照乃ゐゑは、「みんな愛と光、皆違って皆いい。大人は愛と光に戻って楽しもう、子どもは愛と光のまま、育て、育て」がコンセプト。 是非、遊びに来てね♡ 待ってるよ。