与えるエネルギーで生きる♡

うふふふふ、アメブロを辞めたのはいいけど、
やっぱり書きたくなった「いまここハッピーセラピスト」の照ちゃんです。

ただいま、私は、尾崎里美ねぇやんのところで、メディスントレーナー11期生として、お勉強中。

月1回で、一年間というコースなんだけどね、

1月、2月、3月と、今日まで三回行ったんだけど、すっごーく学びが多い毎日を過ごしてます。

三回目の3月の講座ではね、

与えることが与えられること!!

ってことを習った!

す、素晴らしいって感動!
それを聞いたらね、

素敵なことに、気が付いたんだ!!
その気づきの日記を載せるとね、

『与えるエネルギーだけで行く。
それが、私の喜びだから。
後は、もう言わない。

だって、どっちみち、私は裸一つ、魂一つで生まれて来たんやから。

後は、全て借り物や。目に見える全ては与えられたものなんや。
皆さん、色々貸してくれて、ありがとう。

与えてくれて、ありがとう。
感謝です。』

照乃ゐゑのね、お金の問題を考えてたんだ。
親の遺産を使ってね、好き放題している自分を心の奥で責めていた自分に気が付いた。

で、どうにか取り返したいみたいな発想になってしまう自分も知ってて、
かつ、運営するには、現実お金が必要って思って、

奪うエネルギーで活動する自分も確認(><)
本当、お恥ずかしいけど。。

だけど、ねぇやんの授業で、
「与えることは、与えられること!!」
「自分を癒やすことは、他人を癒やすことになる。他人を癒やすことが、自分を癒やすことになる。」

そうすると、「お金が苦しいときは、どうしたらいい?」というような問いがあってね、
それは、

「お金がない人を助けると、お金がない自分が助かる」っていう話を聞いた。

えっ(驚)

て、思ったけど、

奪うエネルギーでやると、奪われる。

与えるエネルギーでやると、与えられる。

ってことを聞いて、I SEE.

それとね、「劣等感がある人は、自分を承認して欲しいという承認欲求」があり、

本当は、優越感が欲しいっとことで、
認められたいというエネルギーでやっているとね、

「与えているつもりでやってても、
小学生から、くれ~というエネルギーになる。

認めて欲しくてやるのと、やりたくてやるのは、全然違う」

って聞いた。
でね、ねぇやんは、講演の前に、

「全ての愛でよろしくお願いします。何が与えられるか、何か私の言葉を通して、ここの人に、与えられることがあれば、直感をください。私がこの子ども達に、何が癒やせるのか、何が出来るのか?

私は、与えるよ。今日は、これで行くよ。」って
自分を整えるということを教えてくれた。(授業中書き留めた言葉なので、正確な言葉使いは違います。意味だけ参照してください。)

自分の自我は、どうでもいい。
沢山の中の一人に伝えられたら良い。

この人を癒やすために、って思ってやるといい。
このモードなら、劣等感があってもいい。

ハイヤーセルフは、一元世、愛しかない。
そうすると、批判されても、いいって思える。

お役に立つためにやっているって行動すると、愛しかない。
ということを教えてくれた。

あーや、こーや、自我はやかましい。
こうして、2元世をつくっている。

でも、本当は一元世、愛しかない。

そんなことを授業できいたらね、心が安心して
愛だけで行こうって本気で思えた。
与えるエネルギーで、行くって本気で思えた。

ねぇやん、ありがとう。

愛だけで行ったら、与えるエネルギーだけで、行ったら、
この自分の世界がどうなるか、見てみたいって思う(笑)

で、照乃ゐゑの窓枠に、この書を飾りました。

うふふ、この学びに感謝。
全てに助けてもらっている今に、心より、感謝して。

いまここハッピー。
嬉しいです。

LOVE&PEACE
I LOVE YOU
THANK YOU

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

照ちゃんが描く、ご満悦くんの絵本の主人公。 soul smile 魂の喜び照らす 「照乃ゐゑ」が、ご満悦くんのお家。 照乃ゐゑは、「みんな愛と光、皆違って皆いい。大人は愛と光に戻って楽しもう、子どもは愛と光のまま、育て、育て」がコンセプト。 是非、遊びに来てね♡ 待ってるよ。