鹿さんとイノシシさんのお陰でヒラメイタ!

今日の朝、起きて、一人ごとのようなブログを書いて、今の思考を残しておこうって思った「ラブ&ピース クリエーター」の照ちゃんです。もう、夜になってますけど・・・・三日月

 

今朝起きて、思ったことは、

「超愛の野菜、お米を育てる!」

そう、今まで私は、

うまく作るとか、大きく育てるとか、

そっちの方に気がまだ行ってたことに気がついた。

そう、うまくしようって、作物が出来たら、嬉しいからって。

それは、勿論、その方がいいけど、

この間の「鹿に稲を食べられた事件」の後、色々ずーっと考えてて、

この事件は、こちら

https://ameblo.jp/tt-teruyo-loveandpeace/entry-12320700387.html

IMG_20171018_193730909.jpg

どうしたら、鹿とイノシシと仲良く、耕作できるようになるか?って。

うふふに、笑うけど、主人は、

みんなで、田んぼに集まって、

「鹿は来るなー、イノシシ反対!!」

って、言って、はちまき巻いて、デモ運動をしたら、いい

って言ってて、笑ってしまった。

勿論、冗談だけど、

ホンマヤーそういうことやって思った。

ホンマヤーって思ったのは、それが、戦争などの仕組。

この日本の以前の仕組だと思った。

「そんなアホな・・・・、私は平和的解決を望むんです」って主人に笑って答えたけど、

時間が経つと、

なるほどそれは、いろんなところでやってるなって思った。

で、私は、どうしたいのか?

ありがとう農法の貴ちゃんにメッセージを送った。

記念に残します。

********************

2017.10.18 照ちゃんから貴ちゃんへ宛てたメッセージ

貴ちゃん、照ちゃんです。

いつもお世話になっております。

なんと、今年のキヌヒカリを全部しかさんに食べられてしまいました。

大変ショックです。

でも、これも、万象肯定万象感謝、なにかの気づきに変わるとは信じてます。

もしよければ、なにかアドバイスをいただけたら、嬉しくて、メッセージさせていただきました。

青菜の芽が出なかった時と、一緒で私の心が反映したのかなーって、思ったり。

鹿に洗礼を受けた気分にもなったりしました(笑)

もっと、真剣に農業を向き合う必要を感じた照ちゃんです。

ノートを見直して、貴ちゃんに伝えたくなった照ちゃんより。

このことが、大きな学びとなりますように。読んでいただき、感謝です。

2017.10.19 貴ちゃんからの返信

てるちゃん、おはよう~。

そっかぁ…。それはつらかったね。

てるちゃん、しかの被害前向きに受け止めるのはスゴいことだし勇気もいるよね。

だけどまずは思いっきり悲しんで!悔しくてもいい、怒ってもいいよ。

いいひとにならなくてもいい。

まずは自分の感情にしっかり向き合って。

もしかしたらしかはそんなてるちゃんの感情を引き出してくれる存在なのかも知れないよ。

2017.10.19 照ちゃんから貴ちゃんへの返信。

貴ちゃん、ありがとうございます。
こんなにも哀しい気持ちになるなんて~というぐらいです

哀しさの感情を引き出してくれてることに感謝。
このことで、私は農業を真剣にしたいって、ちゃんと時間を取りたいって、心から思っていることに気がつかさせてもらったことに感謝です

たかちゃん、ありがとう
哀しい気持ちも、全てに感謝です

皆様と繋がりつつ、この世に、生き生かされていることに、感謝して

大泣きの照ちゃんより
ふー。

********************

はい、こんなメッセージのやりとりがありました。

で、思ったのは、これも、浄化だと。

私に恐れがあったりしたから、私を浄化するために、鹿さんが動いてくれるんだーっと解釈しました。

ということは、

うふふふ、

私がめっちゃ、豊穣(宇宙=愛)と繋がる必要がある。

って思って、今度は、

「どうしたら、自分が豊穣と繋がるのか?」

って思考になりました。

出てきた私の答えは、

「自分を大いに愛すこと。」

ちょっとでも、嘘をついたり、本当は、自分がしたいことあったり、出したい感情があるのに、

止めてしまうと、鹿さんが私の浄化をするってことだからびっくり

これは、これは、

もう、宇宙と繋がるぐらい、愛で生きるしかない!

言い換えると、

私が

超愛で生きること

を伝えてくれたんだーっと思いました。

で、私が超愛で生きるためには、どうしたら、いいのか?

ってアホアホな思考になり、

で、導いた思考は、

LOVE ME

うふふに、そんなことで、LOVE MEって、ブログによく書いていた訳です。

私も宇宙。

宇宙だから、なにか違うことが入ると、浄化が入る。

そんなことで、超愛で生きたら、

作物も、豊穣に繋がって、

豊穣の野菜やお米が、

今度は、私でなく、誰かを浄化したくなって、

誰かのお腹に入って、浄化の役目を果たすって思いました。

はい、ありがとう農法を学んだ照ちゃんの解釈です。

そうこうことを思っていたら、

昨日、照乃ゐゑファミリーからの提案。

「照ちゃん、ここをダウン症の人の就労施設とか、どう?子どもが、大きくなっての居場所があれば・・・・」

みたいな話になった。

この話は前々からあり、

「いつかはするよー」

って言っていたのだけど、

休みたい時に休める仕事があれば、無理して働く必要がなく、

ストレスがかからないので、ありのままの自分でおれるから、

穏やかに過ごせるなーラブラブ

と思っている私がいて、

それは、ダウン症の子どもを見てたら、あきらかで、

強制が入っているダウン症の子と、

自由に見守られて育っているダウン症の子は、

全然違うくて、

それを見せて頂いてるから、

そうしたいなーって漠然と思っていたんだけど、

はい、今朝起きたら、

ヒラメイタ!

そういうことかー!

ってなったひらめき電球

超愛で生きるということを考えてて、

超愛で生きたら、ありがとう野菜は、

無事、

人の胃袋に入るという役目になるって考えている私は、

そして、

「ダウン症の子って、超愛の子」

だと思っている私は、

これだー!!

って思った。

わかりやすくいうと、

ダウン症などの障害をもった&ストレス社会には弱い超愛

そして、自分に正直に生きるしかない人たちと、

一緒に、照乃ゐゑで、ありがとう農法をしたら、いいんだーって思った。

それを鹿さんは教えてくれたんだーと。

私の視野を広げるために、この事件があったんだと思った。

肥料も農薬も入らない「ありがとう農法」

でも、この農法は、

やり方が重要でなく、あり方が重要で

自分の心が作物に反映される。

 

作物は、育ててくれた人の心が反映し、

育ててくれた人の心が浄化が必要だと思ったら、

 

作物が成長するって方向でなくて、

その人が気づくように、元氣になるように、その人が成長するように、

 

エネルギーを自分が育つ方向ではなくて、

あげる方向(気づかす、成長させる方向)に使って、

浄化という形を取る。

 

ということは、ですね、

(照ちゃん解釈)

ダウン症の子とか、

子どもって、愛と光そのものだから、

子ども達の方が、ありがとう農法で、作物を育てやすいんだって思ったひらめき電球

まさに、

「みんな違って、みんないい」

という感じで、行ける!

で、それが、昨日の照乃ゐゑファミリーの話と合致して、

照乃ゐゑの畑や田んぼは、

ダウン症の子どもたちと、一緒にありがとう農法をし、

作物を育て、

それを加工して、販売する

ダウン症の子が働く場にしようって

思いました。

つまり、

「超愛の野菜を作る、

そして、超愛の農産物や加工品を販売する大計画」

きっと、人気がでるよー。

この農産物を食べたら、

躰に愛が入って、みんな幸せに包まれるとかニコニコ

うふふに、あるかも。

セロトニンいっぱいのありがとう農法の野菜達

「超愛の野菜を育てる」

それに向けて、この冬は、

ダウン症の子が作業しやすい、ような畑に整備しようって

ワクワクし始めた照ちゃんです。

作物と作物の間隔にゆとりを持たすとか、

畝と畝の間は、広くするとか、

休憩スペースやリラックススペースを設けるとか、

うふふ、きっと、素敵になるって思う。

で、野菜も花も、果物もあって、

人も全てが、

「みんな愛と光、みんな違ってみんないい」

畑に。

 

LOVE&PEACE

I LOVE YOU.

THANK YOU

 

鹿さんのお陰で、きっと、素敵なことになるよ。

鹿さん、イノシシさん、素敵なLOVE&PEACEの方法、

教えてくれて、ありがとう虹

やってみるねセキセイインコ青

 

おまけコーナー

今日は、ダーチャのとしちゃんの所に、

大豆の畑の世話に行きました。

IMG_20171026_221539450.jpg

台風の為、寝てしまった大豆を起こす作業。

IMG_20171026_221539796.jpg

というのは、照乃ゐゑの畑に植えた大豆も、

鹿に食べられたからなのですが、

(どれだけ、食べられてるネーンアップ

そのお陰で、今日、としちゃんの所に、

大豆のお世話に行くことができました。

IMG_20171026_221538843.jpg

としちゃんが、「大豆を沢山植えた」という話を聞いて、

「もしよければ、大豆を頂けたら・・・」

と伝えたら、

来てくださいっと行ってくださり、

行くことに。

とっても、素敵な所で、

IMG_20171026_221539658.jpg

きぃちゃんと、

「これも、鹿さんのお陰やね、

もし、鹿が食べてなくて、ちゃんと出来てたら、

ここには、来なかったもんね。

このご縁に感謝やな」

って話をしました。

うふふに、私たち、鹿さんのお陰様。

そんなことで、助けられてるなーって、思えて、

やっと、鹿の事件も、

これで、よかったって思えました。

IMG_20171026_221538960.jpg

素敵なダーチャのとしちゃんと洋子ちゃんです。

ちゃん付けで、呼ぶ間柄にラブラブ

同じ思いの人たちと、繋がり時間を共有出来ることに、

幸せを感じてます。

感謝です。

最後まで読んでくれて、ありがとう。

うふふ、万事塞翁が馬馬

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

照ちゃんが描く、ご満悦くんの絵本の主人公。 soul smile 魂の喜び照らす 「照乃ゐゑ」が、ご満悦くんのお家。 照乃ゐゑは、「みんな愛と光、皆違って皆いい。大人は愛と光に戻って楽しもう、子どもは愛と光のまま、育て、育て」がコンセプト。 是非、遊びに来てね♡ 待ってるよ。